2021/04/14

クレジットエンジン
プレスリリース

クレジットエンジン、オンライン融資管理システム「 CE Loan 」で 法人eKYC(法人番号による法人確認)の提供を開始 〜 法人確認をオンラインで完結 “簡単” “スピーディー” に 〜

オンラインレンディングプラットフォーム「 CE Online Lending Platform 」を提供するクレジットエンジン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:内山 誓一郎、以下 クレジットエンジン)は、金融機関・事業会社向け融資管理システム「 CE Loan 」において、法人eKYCの提供を開始したことをお知らせします。

20210413_法人eKYC_イメージ_f.png

法人eKYC の対応により、借入人はオンライン融資の申し込み時に登記簿謄本等の準備や提出が不要となり、法人名と法人番号の入力のみで法人情報の提出が、“簡単” “スピーディー” に完結します。また、申請時間の短縮や申し込み時の離脱防止につながる一方、金融機関・事業会社は法人eKYCによって提出された正確な法人情報を元に融資業務を進めることが可能となり、作業負荷軽減や生産性の向上にも貢献します。

————
▼ 法人eKYC について
eKYCとは「electronic Know Your Customer」の略で、オンライン上だけで完結する本人確認方法です。法人確認においても、登記簿謄本等が不要で「法人名」と「法人番号」のみの入力で法人確認がオンライン上で完結します。

■借入人のメリット
登記簿謄本等の確認書類の手配が不要に
電子化で簡単・スピーディーに

■金融機関・事業者側のメリット
申し込み時の離脱防止
申し込み完了までのリードタイム削減
電子化で作業負荷軽減や生産性の向上
————

引き続きクレジットエンジンは「“かす”をかえる。“かりる”をかえる。」をミッションに、融資をより手軽に利用いただくことで、金融機関及び事業者との連携を強化し受益者の拡大に努めてまいります。

■ クレジットエンジン株式会社について
クレジットエンジンは、「“かす”をかえる。“かりる”をかえる。」をミッションに、オンラインレンディングプラットフォーム「 CE Online Lending Platform 」の展開を通じ、世の中のお金の流れを円滑にし、テクノロジーとデータにより個人や事業者の資金調達をもっと手間なく、必要なときに必要なだけ調達できる、ストレスのない社会の実現を目指します。
URL:https://creditengine.jp/

■ お問合せ先
クレジットエンジン株式会社 広報担当
連絡先: contact@creditengine.jp